ファッションとして考えよう!懐中時計の魅力とは?

懐中時計も立派なファッション

ファッションとして時計を選ぶときには腕時計が想像されてしまいがちです。いつも身につけているものだからこそそのようなイメージがありますが、もう一つの候補として考えてみると良い時計があります。懐中時計は普段は外から見える場所に身につけているわけではなく、時刻を確認したいときに懐から出すというのが通常です。これがファッションとして考えられるのは、人前で懐中時計を取り出したときに、他としっかりとマッチしているかによってセンスが問われるからに他なりません。懐中時計はやや高貴な印象を与えやすいのが特徴であり、高級ブランドのものを持っているならそれに見合った服装に身を包むことが望ましいでしょう。時計が与えるイメージと服装がマッチしていると好印象を与えられるようになります。

懐中時計は高級ブランドが多い

腕時計に比べると懐中時計は高級ブランドが多いのが特徴です。昔から貴族のように比較的身分が高い人が使ってきた歴史がある影響が大きいでしょう。製造しているメーカーも力をデザインの秀逸さに力を注いでいて高級なものになっている場合が多いのです。しかし、オフィシャルな場面に合うものだけでなく、カジュアルに使える懐中時計も多数あります。シーンに合わせて適切なデザインの懐中時計を携えていくようにすると良いでしょう。腕時計が合わないような服装であっても懐中時計なら良い雰囲気を出すことができる可能性も十分にあります。ファッションの一部として考えてみるのが大切です。

ブライトリングは、スイスの高級腕時計メーカーです。航空関係者との縁が深く、自社でも複数の飛行チームを編成しています。